スポンサーサイト

-- -- -- -- ,
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デンマーク買付

12 14 Mon 2015 ,

12月も半ばに差し掛かり、冬の気配を肌で感じるようになってきました。
そんな中、デンマークへ買付に行ってきましたので少しだけお話を。

top.jpg


今回の買付にあたっては、新入荷を今までとはひと味違ったワクワク感で楽しんでもらう為に、どの様なセレクトにするかという事を考えていました。
そんな思いで買付のスタート前に決めた事。
それは、デンマークビンテージの本当の良さを感じてもらえるアイテムセレクトをしようという事でした。

1950~1960年前後に作られた素晴らしいビンテージ家具たちは、年々数が減り、買い付けが難しくなってきています。
それに加え、日の短いデンマークでは買付の出来る時間が限られるため、初日から頭をフル回転させ自分たちの基準をクリアするアイテムを吟味してゆきます。
量は沢山あるように見えても、これだ!と思えるアイテムはごく一部。
それらをじっくり、急ぎながら見つけてゆきます。
滞在している期間は買付と移動、そしてチェックの繰り返しで、観光をする間もなく怒涛の勢いで毎日が過ぎてゆきます。
もちろん、つかの間の一息にはデンマークを代表するビール、Carlsbergで疲れを癒します。笑
ホテルに戻ると、買付内容のチェックが待っているので程々にしなければいけないのですが。。

そんな中で買い付けたアイテムを一部ご紹介。

CH36.jpg

ハンス・J・ウェグナーの代表作の一つ、CH-36。
飴色になったオーク材が素晴らしい風合い。

GRETEJALK.jpg

数少ない女性デザイナー、グレーテ・ヤルクの1シートソファ。
フレームの美しさは特筆もの。

MOGENSENDT.jpg

ボーエ・モーエンセンのダイニングテーブル。
こちらも風合いの増したオーク材が見ごたえ充分。

HOLMCHAIR.jpg

こんな珍しいチェアも。
FRODE HOLMというデザイナーの作品。日本では中々お目にかかれません。

MAGNUS.jpg

とても可愛らしいデスク。
マグヌス・オルセン工房のもので、コンパクトなサイズは学習デスクにも最適です。

その他、タイミングにも恵まれて、ウェグナーやモーエンセンをはじめ、カイ・クリスチャンセンのキャビネットや、クオリティの高い
ビューロー等を買い付ける事が出来ました。
もちろん、お求めやすいスモールチェストやキャビネットなども揃っています。
中には一癖あるアイテムも。。。

入荷は2月以降の予定ですが、店頭では買付時の写真をもとに先行予約も承っております。
お探しのアイテムがある方、入荷までに待てないという方は、ぜひスタッフまでお声掛け下さいませ。
スポンサーサイト

【 Blackboard tsukuba 】 Summer Sale

08 01 Sat 2015 ,
いよいよ夏本番に突入!カブト虫が駐車場にやってきたり、裏の田んぼではカエルが大合唱。
五感で季節の移ろいを感じられるつくば店です。

現在つくば店では、仁平古家具店×pejite とのイベントと並行してSummer Sale を開催中!

定番のデンマーク製サイドボードやキャビネットをはじめ、試作品や展示現品、イギリスのアンティークまで、、
スペシャル価格にてご案内中です!

一部ですが、対象アイテムを紹介したいと思います。

①BROOKLYN Dining table (展示現品)

brooklin_convert_20150801231752.jpg

size : W2000/D900/H730
¥200,000 (税別)→¥160,000 (税別)
ミックススタイルやインダストリアルなインテリアと相性の良い、オリジナルのダイニングテーブルが現品のみoff!

②OWL 3 seat sofa (展示現品)
OWL_convert_20150801231856.jpg



¥240,000 (税別)→¥180,000(税別)
こちらは新作、OWLソファの最終サンプル。北欧インテリアをはじめ、ナチュラルなインテリアにも好相性。現品のみです!

③Shirt cabinet (展示現品)
shirtcabi_convert_20150801232008.jpg


S size (W800 / D420 / H900)→¥180,000 (税別)→¥140,000 (税別)
M size (W1200 / D420 / H900)→¥230,000 (税別)→¥180,000(税別)
アンティークオイル仕上げのシャツキャビネット。真鍮の金物とともに経年変化を楽しめる逸品!

④Church chair (U.K ANTIQUE)
チャーチ_convert_20150801231938


¥27,000 (税別)→¥15,000 (税別)
おなじみ教会で使われていたチャーチチェア。最近はめっきり出て来なくなりましたが、こちらは複数買い付けに成功したもの。
同じものが20脚程ご用意可能ですので、店舗用としてもお勧めです!


その他、先ごろ廃盤になってしまった北欧名作椅子やエクステンションのダイニングテーブルなどもご用意しております。
明日までのインストアイベントと併せて、是非ご来店下さいませ!

【blackboard tsukuba】LA LAMPE HABILLEE

06 28 Sun 2015 ,

【 Blackbord infomation 】 LA LAMP HABILLEE ( アビエ )


こんにちは。


本日は、Blackboardオリジナル照明の納品事例をご紹介いたします。


IMG_4667.jpg
「 LA LAMPE HABILLEE 」 ( アビエ )
\48,800 + tax

つくば店のレジカウンターにも吊っているペンダントライト。
実際にご覧いただいた方も多いのではないでしょうか。



HABILLEE は照明作家とのコラボレーションで生まれたblackboardオリジナル照明。
全ての製作工程を手作業で行っており、吹きガラスのため一点一点大きさや形が異なります。
剥き出しのボルトやチェーン、厚みのある不均一なガラスを重ね合わせ、素材の魅力を生かしたデザインが特徴です。


wa_house_021.jpg
photo by 新澤 一平


写真は、実際にHABILLEEを取り付けて頂いたお客様のご自宅です。

wa_house_019.jpg
photo by 新澤 一平


モルタルやアイアンのハードな組み合わせに、アビエランプのシルエットとガラスの透明感が絶妙にマッチしています。
明かりを灯すと、レトロ球ならではの温かい光がまた違った表情を見せてくれます。

wa_house_024.jpg
photo by 新澤 一平


より生活シーンに取り入れた時のイメージをして頂けるのでは。



建物の設計を担当されたのは、つくば市内に拠点を構える 吉デザイン設計事務所。
http://kichi-d.com/
県内をはじめ、広範囲に(離島まで!)活躍をされている素敵な設計士さんです。


アビエだけでなく、ブラックボードではオリジナル、ヴィンテージを中心に様々な照明器具を取り扱っています。
高さはどうしよう、何灯あればバランスが良いか、など、ご不明な点ありましたら
お気軽にスタッフへご相談くださいませ。




【Blackboard tsukuba】 LABOR DAY

01 30 Fri 2015 ,
こんにちは。
昨晩から冷え込み、つくばもうっすらと雪が積もった今日このごろですが
いかがお過ごしでしょうか。

さて、本日は、つくば店より“LABOR DAY”のワークシリーズを代表するモデルの
TOOL BAG と COAL BAG をご紹介します。


LABOR DAYのTOOL BAGは、1930年代より主にワーカーが作業道具入れとして
使ってきたキャンバス製のバッグを再構築したもの。

マテリアルとスタイルともに歴史を継承しつつ、モダナイズされたLABORDAYの
TOOL BAGはクラフツマンやメカニックをはじめとした人々が、ファッションとして
でなく生きるため(収入を得るため)に必要なツールとして使われていたバッグを
イメージし再現したものです。



IMG_1212.jpg





COAL BAGは、石炭が一般に使われていた1920年代には既に一般的なものでした。
厚手のキャンバス本体に持ち手がついただけの簡素なつくりですが、
丈夫で何でも運べることから、今日に於いてもたくさんのマニュファクチャーが
名称を変えて製作しています。



FullSizeRender.jpg





LABOR DAYのバッグは生地から縫製全てにこだわっています。
ボディに使用されるのはオリジナルのコットンキャンバス地。

ワーク的な力強さと都会的なスタイリッシュさを両立する絶妙なバランスで
織り上げられており、ツールバッグとして表現する際、特に重要視するポイントとして
人工的なパラフィンや着色による加工無しで、しっかりと自立することに拘り作製された
リアルなワークの魅力が溢れるバッグです。

シンプルながら、この存在感。
使い込む程に愛着の沸く“生活の道具”をお楽しみください。

つくば店では、週末に合わせて新しくヴィンテージ家具も数点入荷しております。
こちらも合わせまして是非、遊びにいらしてください。

【Blackboard tsukuba】ハンス・J・ウェグナーとPPモブラー展

09 20 Sat 2014 ,
暑かった夏を忘れさせるほど、朝晩が肌寒く感じられるようになりました。

こんにちは。ブラックボードの比留川です。


8月末に、こっそりと?リニューアルオープンをしたブラックボードつくば店ですが
リニューアルイベントとして‘ハンス・J・ウェグナーとPPモブラー展’を開催しています。


IMG_0303.jpg


ウェグナーという名前は知らないけれど、Yチェアは知っている!という方もいらっしゃる
ほど多くの人々を魅了し続けている名デザイナーであり、名職人でもあるウェグナー。
彼のデザインした家具の中でも製作難度の高いもの、職人技を必要とするものを
少数精鋭で製作し続けているのが、今回ご紹介しているPPモブラーという工房です。


PPモブラーは、1953年に創業し…と話を続けるのも良いのですが、今回のイベントの
特徴は何と言っても実際に触れられ、座れる事。
写真に出ているベアチェアをはじめ、イベントに合わせてご用意した14脚は
スタッフでもなかなか触れられる機会のない椅子が殆どです。


IMG_0317.jpg

IMG_0332.jpg


椅子の良さは、触れたときの素材感や、せめて数分間座ってみることで初めて
自分の身体との相性が分かるものだと思います。
気に入れば、あとは家の何処に置こうか…と妄想を膨らませるのもまた愉しい時間です。

IMG_0310.jpg


デザインだけでなく座り味も各々個性を持った椅子が揃っておりますので、椅子の奥深さを
知って頂くきっかけになれば良いな、と思っております。
ストーリーも持ち合わせている椅子たちですので、そのあたりはスタッフにお声掛け下さい。
熱くお話させて頂きます。


9月30日(火)までのイベントですので、この機会にぜひ遊びにいらして頂ければと思います。
期間中だけの特別なご案内もありますので、ご興味ある方はお気軽にご連絡下さいませ。
PROFILE

Blackboard by karf

Author:Blackboard by karf
ビンテージやインダストリアルな
モノたちを新しいスタイルとして
提案するkarfのビンテージ・プロ
ショップです。

NEWS
MONTHLY ARCHIVES
CATEGORY
LINK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。