スポンサーサイト

-- -- -- -- ,
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デンマーク買付

12 14 Mon 2015 ,

12月も半ばに差し掛かり、冬の気配を肌で感じるようになってきました。
そんな中、デンマークへ買付に行ってきましたので少しだけお話を。

top.jpg


今回の買付にあたっては、新入荷を今までとはひと味違ったワクワク感で楽しんでもらう為に、どの様なセレクトにするかという事を考えていました。
そんな思いで買付のスタート前に決めた事。
それは、デンマークビンテージの本当の良さを感じてもらえるアイテムセレクトをしようという事でした。

1950~1960年前後に作られた素晴らしいビンテージ家具たちは、年々数が減り、買い付けが難しくなってきています。
それに加え、日の短いデンマークでは買付の出来る時間が限られるため、初日から頭をフル回転させ自分たちの基準をクリアするアイテムを吟味してゆきます。
量は沢山あるように見えても、これだ!と思えるアイテムはごく一部。
それらをじっくり、急ぎながら見つけてゆきます。
滞在している期間は買付と移動、そしてチェックの繰り返しで、観光をする間もなく怒涛の勢いで毎日が過ぎてゆきます。
もちろん、つかの間の一息にはデンマークを代表するビール、Carlsbergで疲れを癒します。笑
ホテルに戻ると、買付内容のチェックが待っているので程々にしなければいけないのですが。。

そんな中で買い付けたアイテムを一部ご紹介。

CH36.jpg

ハンス・J・ウェグナーの代表作の一つ、CH-36。
飴色になったオーク材が素晴らしい風合い。

GRETEJALK.jpg

数少ない女性デザイナー、グレーテ・ヤルクの1シートソファ。
フレームの美しさは特筆もの。

MOGENSENDT.jpg

ボーエ・モーエンセンのダイニングテーブル。
こちらも風合いの増したオーク材が見ごたえ充分。

HOLMCHAIR.jpg

こんな珍しいチェアも。
FRODE HOLMというデザイナーの作品。日本では中々お目にかかれません。

MAGNUS.jpg

とても可愛らしいデスク。
マグヌス・オルセン工房のもので、コンパクトなサイズは学習デスクにも最適です。

その他、タイミングにも恵まれて、ウェグナーやモーエンセンをはじめ、カイ・クリスチャンセンのキャビネットや、クオリティの高い
ビューロー等を買い付ける事が出来ました。
もちろん、お求めやすいスモールチェストやキャビネットなども揃っています。
中には一癖あるアイテムも。。。

入荷は2月以降の予定ですが、店頭では買付時の写真をもとに先行予約も承っております。
お探しのアイテムがある方、入荷までに待てないという方は、ぜひスタッフまでお声掛け下さいませ。
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
PROFILE

Blackboard by karf

Author:Blackboard by karf
ビンテージやインダストリアルな
モノたちを新しいスタイルとして
提案するkarfのビンテージ・プロ
ショップです。

NEWS
MONTHLY ARCHIVES
CATEGORY
LINK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。